乳がんに効果のある人参ジュースの摂取量

乳がんに効果のある人参ジュースってどれくらい飲めばいいの?

乳がんに効果のある人参ジュースですが、一日どれくらいの量を飲めばいいか知っていますか?


症状にもよりますが、一日数回に分けて1000cc~3000ccと言われています。人参は大きさによりますが、7~10本程度必要になってきます。


一日にとても食べ切れる量ではないので、ジュースにしたら飲めるのです。


水やお茶がわりに飲むようにしましょう。


そして人参のしぼりカスですが、捨てないで料理に使うと人参をまるごと摂れるのでおすすめです。


簡単な方法としては、サラダにそのままふりかけます。


ハンバーグの具に加えたり、お好み焼きに入れるとおいしいです。


玉ねぎと一緒にいためて、コンソメ、塩コショウで味付けをしてブレンダーするとポタージュスープになります。


餃子、春巻きの具にしたり、チャーハンに混ぜたり、カレー、シチューに入れたり。


フライパンでいためながら、ジャコや鰹節を足してしょうゆや塩で味付けると、ふりかけになります。


また、ご飯を炊くときにコンソメスープの素、塩、オリーブオイルを加えて普通に炊くのもおすすめです。
これをおにぎりにしておくと、小腹がすいた時にちょうどいいです。


卵焼き、お味噌汁、お鍋のダシに加えるのも手軽です。


しぼりかすを捨ててしまうのはもったいないので、人参まるごといただけるように工夫してみましょう。